最近、特に話題となったニュースを記載します。

①神戸製鋼データ改ざん事件
②日産・三菱データ改ざん事件
③SMAP解散
④日本相撲協会傷害事件
⑤レスリングパワハラ事件
⑥山口組分裂報道
⑦イラン反政府デモ
⑧財務省公文書偽造
⑨韓国政治家逮捕

他にも色々なニュースが流れたと思いますが、とりあえずです。
私はニュースを俯瞰で見て、世の中の流れを把握するようにしてます。
まったく違うニュースですが、だいたい根っこが同じ場合が多いです。

キーワードは「内部崩壊」

誤解を恐れずに言えば、だいたい似たような事件だと言う事です。
また今社会において何が起こっているのか、「キーワード」が隠れている事が多いです。

最近のニュースのキーワードは「内部崩壊」だと感じます。
政治団体、企業、芸能界、スポーツ界、任侠団体・・・
既存の仕組みで、上手く行っている団体が無いと言う事です。

よそとのケンカのニュースではありません。
内輪揉めです。
これは社会の仕組み、システムが上手く行ってない証拠です。
または、今までの仕組みが通用しなくなっているのだと思います。

私は資本主義の限界と、クラウドの発達による情報論争だと思います。
結果団体と個人が同じレベルの力を持っています。
その為内部崩壊が起きているのだと思います。

上記事件を簡単に私の価値観でおさらいします。

※あくまでも個人的主観で書きます。
賛否両論ある内容だと思いますので、注意ください。

①神戸製鋼データ改ざん事件
②日産・三菱データ改ざん事件

こちらは内部告発です。私は告発した人間が悪いとは思ってません。
ただ社員であれば自分にも古い体質を改善できなかった責任は多いと思います。
ただ世の中に知らせて吊るし上げれば良いと言う物では無いと思います。
内部告発をする目的が「世の為人の為」であれば良いと思います。
ただ自分の主張、仕返し、話題作りでは厳しいと思います。

 一人だと怖い内部告発ですが、今は、メール・SNSで仲間を集う事が出来ます。
昔は困難だった内部告発がやりやすくなっているのも、
 クラウドの発達の影響だと感じます。

ただ私は過剰に消費者の意見に対応するのはどうか?と思っています。
昔給食センターで食中毒が出ました。実際の事件です。

経緯を書きます。

 ①創業から食中毒を出した事はもちろんありません。
 ②給食を食べる生徒の親から、ある日クレームが入ります。
 ③給食のパンに少し「コゲ」が付いていた・・・ガンになると・・・
 ④もちろん多少の「コゲ」でガンになる訳ありません。
 ⑤給食センターは真摯に受け止めます。そして改善します。
 ⑥改善内容:人が出荷前に目視して「コゲ」が無いか検品を始めました。
 ⑦食中毒発生
 ⑧倒産

その作業が原因で食中毒を発生させてしまったそうです・・・
その袋から出して検品する作業において、菌が混入したそうです。
 お客様の為の改善が裏目に出る事もあります。

その給食センターにはもちろんたくさんの社員がいたそうです。

大変難しい問題だと思います。
クレームの内容に対する、会社の対応は100点です。
しかし結果、もっと大きな事件を起こして倒産したそうです。

お客様の声、お客様の為と言う単語は怖い要素も持っています。
今回も日本の製品に対する基準が、過剰だと前から指摘があったそうです。

そこを改革する力が、告発者にあると尚良かったと思います。
 その活動をSNSを通じてやれなかったのか・・・と思ってしまいます。

もちろんウソはいけませんね。

一つ世の中の人が間違っている事を記載します。
「あんなに有名な会社がまさか・・・」
「あんなに大きな会社がまさか・・・」
「大きな会社だから安心してたのに・・・」

これは大きな間違いだと思います。
逆です。大きな会社の方が不正のリスクは上がります。
ノルマもあります。人も増えて当然です。

 消費者は大きな会社こそ、リスクがある事を理解することだと思います。

③SMAP解散

こちらも会社内の、政権争いが原因だと思います。
社長に力が10割あった時は良かったのが、
NO2、NO3に、力関係が均衡した事が原因だと思います。

力がある叩き上げ、力が無い経営者一族。
ここに問題があったと思います。

ジャニージ事務所と言えば芸能界でも大手だと思います。
今までの仕組み、報酬設計、では今後活躍しないのではと思ってます。

この前までネットに画像使用禁止。
サイン禁止だったそうです。

あまりにも時代の流れを無視した結果だと思います。
今もあの草食男子に、ニーズがあると思ってる事も問題かと思います。
 LDHがやってる事も本当は、ジャニーズがやるべき事だったかもしれませんね。

既存のルール、仕組みに囚われすぎた、年長者に問題ありだと思います。

またSMAP単体を見ると私は木村さんを100%擁護します。
義理か人情かの問題だと思います。
簡単に言うときっかけを作った人を慕う事を義理と言います。
お世話になった人を慕う事を人情派と言います。
もちろん一般社会においては人情派で良いと思います。
私は義理派です。

どんな理屈があろうと、親は親です。
 社長は社長です。

3人が芸能活動を継続出来るのも、SNSの発達のおかげだと思います。
これがあったから思い切った行動に出れたと思います。
企業と個人の力の差は無くなってきていると思います。

④日本相撲協会傷害事件

 これこそ代表的な内部崩壊ですね。
日本相撲協会たVSモンゴル相撲協会だと思います。
もっと早く相撲協会は日本人力士の教育に力を入れるべきでしたね。

ただ勘違いしては行けないのが、相撲は競技でも試合でも格闘技でもありません。
 国技、興行だと言う事です。
私は八百長だろうと何だろうと良いと思ってます。
賛否あって大丈夫です。

日本人力士が減っている事が一番悲しいですね。
もっと相撲を見ようと思ってます。それが唯一出来る事かと。

メディアの報道は良くないですね。それが一番本音です。
 あなたたちの作戦は、もう通用しないと言いたいですね。

⑤レスリングパワハラ事件

これも内部崩壊だと思います。
日体大VS志學館だと思ってます。笑

しかし日本レスリング協会にはさらなる“闇”があります。
それが全国約8万社の神社を統括する宗教法人「神社本庁」との不透明な関係
そして神社本庁による不可解な不動産取引に絡むものです。

詳しい事は記載しませんが、古い体質に対する反乱軍が居る事、裏で絵を描いている人が
いる事が間違いないと思ってます。

古い体質を変えたい人達が増えてる事は、どの団体も事実かもしれませね。
保守派と革新派なのか??だと思います。

⑥山口組分裂報道

根源は韓国・朝鮮系と被差別部落系の争いだと思ってます。
さすがに怖いのでこれ以上は書きません。笑
根っこの話です。あくまでも。

⑦イラン反政府デモ

最高指導者ハメネイ師に対する市民の怒りと言う事だと思います。
一番驚きなのがデモの参加をSNSを通じて行っている事ですね。
政治とSNSは今後更に切っても切れない関係になると思います。

とにかく死者がこれ以上増えない事を願います。
特に不景気に対する、不満が大きいとメディアは報じております。

  果たして裏で糸を引いているのが、〇〇リ〇でないと良いですね。

⑧財務省公文書偽造

これは政治の話なので難しいと思います。
ただ自民党が内部分裂した事を意味してると思います。
人間最後は自分が可愛いのですね・・・

とにかくこの事件。
  野党には、うんざりしてます。
選挙であれほど大半しておいて、市民代表ぶるのは辞めて欲しいですね。

特にK産党のCさん。あればやばいですね。

安部さんを公私混同だと言ってます。
おいおい・・・君が1番じゃないかと思います。
18年間代表選挙もせずに、代表をしてます。
一番公私混同だと思います。どの口が言ってるのか不思議です。

 また証拠の一つもない野党の意味不明発言には理解に苦しみます。

やっていない証拠・・・これが一番難しいと小説に書いてました。
その通りだと思います。
100歩譲って、関与してたから何??と思います。
今安倍政権がどんなチョンボをしても、君らには出番はない事を理解必用です。

分かった失敗は失敗で良い。
今後どうしますか??安部さんで良いと思います。
今安倍さんを下ろしても、日本人には何らメリット無いと思います。

それぐらいもうばれてます・・・
これぐらいで辞めます。笑

⑨韓国政治家逮捕

韓国の文政権は、「積弊清算」の名の下で、
異常なまでの保守派への政治攻勢をかけている
 韓国は、保守派の逮捕が続いてます。

そこまでして保守派の匂いを消す必要がある事に驚きです。
  北の事を忘れて、国内で争いをする時期ではないと思ってます。

本当に北に韓国を取られる危険性は十分にあると思います。
今までアジアがやって来た情報操作による、市民の誘導は厳しいと思います。

今後革命を起こす若者が、生まれる確率は一番高いと思ってます。
私は暗殺されたあの人の息子に注目してます。

彼は何かやると思ってます。
今は味方を集めている時期だと思います。
戦争以外の方法を取って欲しいとだけ願っております。

あくまでも個人的見解を上記記載しました。
このように全ての事件が、外的要因ではなく、内的要因だと言う事です。
芸能界・企業・任侠団体・政治団体・国・も内部崩壊してます。
1つ1つの事件を勉強するよりも大きな世の中の流れを把握した方が良いと思います。

私の①~⑨の事件のまとめです。
全ての事件に当てはまる事です。

①クラウドの発達により個人団体レベルの発信力を持った事。

SNSなどの発達によって、情報が溢れ、
全員を同じ方向に向かせることが困難な時代だと言う事です。
また個人の情報発信のレベルも上がって来てます。

②古い仕組み、体質に意義を唱える人が増えた事。

資本主義の限界も露骨だと思います。
既存の仕組み、システムではどのコミュニティーも上手く行かなくなってます。
資本主義の仕組みで、上手く行くコミュニティーが今あるのか??とさえ思います。

③新陳代謝が出来ない仕組みが増えてきた。

これも資本主義の限界と近いと思います。
また新陳代謝これも必須項目ですね。
古い体質が残る原因は人が残っている事です。

ここで言う人とは”その団体に貢献していない居るだけの人”です。
流れが無い川では、魚は育たないと言う格言までおりますので。

まとめ

とにかく良いも悪いも簡単に発信出来ます。
私のブログを同じだと思います。

ブログを始めたきっかけもこれに近いです。

プライベート 「きっかけ」

全員を良い方向に導く力もあれば、ダメな方向に導く力もあると思います。
いや過信ですよ。笑
そんな力はないにしても、何か発信すると言う事は、責任は多くなると思います。

仲間を集う事も安易です。1人では出来ない事も束になれば出来ると同じだと思います。

今後は、昔と違って1人のカリスマでは、チームを纏める事は困難な時代だと思います。
小手先ビジョンでは通用しません。

現代で、個人を小手先ビジョンで洗脳する事は困難だと言う事です。
宗教、戦争、夢、目標、金、哲学、思想、時間、生活、経済、社会、政治
人間が作った概念が多々あります。

これは人によって、捉え方も、考え方も違うと思います。
今後強いチーム、会社にする為には、
近い思想を持った人達でコミュニテイーを作る事が大切だと思います。

これにより「内部崩壊」を防ぐことが可能だと思います。
一人の反乱軍で全てが終わります。そんな時代だと思います。

100年の歴史が1人の悪人によって簡単に閉ざす事が出来ます。
クラウドは有効に使えばいい物です。
逆に悪用しようと思うと、更に力を発揮する怖いモノだと理解する事だと思います。

今後会社を選ぶときに、給料、休日の回数では無く、
本当に企業のビジョンを見て考える時代だと思います。

「共感できるのか?」が今後社会において重要になってくると思います。
共感したふりでは、すぐに崩壊すると言う事です。

人間関係も同じだと思います。
共感できる人と働かないと続かないと言う事ですね。

ブログを始めた理由も近い所あると思います。
本当は自分の価値観、思想、哲学を証拠にするのに抵抗ありました。

なぜなら、知らない所で敵が出来るリスクがあるからです。
しかし、私は勝負に出ました。

多少の敵が増える事は承知で、今後も本音を書きます。
私の価値観を丸裸に、記載して行こうと思います。

最後に内部崩壊による崩壊は一瞬です。
すぐに終わります。

一番の敵は弱い味方と言う言葉があります。
会社も同様です。会社の倒産は我々社員のせいだと思います。

近い夢・希望・思想・哲学・ビジョンを持つ必要があると考えております。
そして始めて、最高のサービスを世の中に提供できるのだと思います。

そんな時代なんだと思います・・・