最終人の本当の意味

仕事は、最終「人」が大切だと良く言います。結局人とも言います。
私も同感です。
働くとは、人とのつながりがあって初めて成立する行動だと以前書きました。

働くとは 「傍を楽にする」

最終「人」・・・この言葉は本当に奥行がある言葉だと思います。
私が思う、この言葉に対する考えを記載します。

優秀な「人」と言う事では無い。

私は、単に優秀な人が集まれば良い。
優秀な人を大切にする。と言う意味では無いと思います。
どんなに優秀な人でも、その会社で輝けるのかどうかは別です。

最終「人」・・・最終人が、頑張らないといけない。
最終「人」・・・最終人を大切にしないといけない。
最終「人」・・・最終全員が、一致団結しないといけない。

などなど皆様はどのように考えますか??

私が思う最終「人」の意味。

私は最終「人」と言う言葉の後ろに「間力」と言う言葉が隠れていると思います。
最終「人間力」です。これがこの言葉の真意だと思っています。
では、私が思うビジネスにおける人間力とは何か??

それは「この人と働きたい」と思われるのかどうか??これだけです。
あくまでも、仕事上のみの話です。
こう思われるのかどうか??それだけだと思っています。

どんなスキルがあろうと、どんなにお客様を持っていようと、続きません。
最終「人間力」が無ければビジネスは、継続も拡大もしません。
「人間力」が無い場合、一時的な効果はあっても、継続する事は無いと思います。

一人でも多くの人に「一緒に働きたい」こう思われる事が大切です。
一度考えてみてください。
部下に、何人あなたと一緒に働きたいと思ってくれている人がいるのか??
上司の中で、一緒に働きたいと思える人が何人いるのか??

この上記2項目が、組織の中で、相思相愛が多い程企業は伸びると思います。
逆に上記2項目が、減れば減る程、チームとして低迷して行くと思われます。
一番のポイントは、リーダーの「人間力」です。

働くとは 「リーダシップとマネジメントの違い」

「人間力」の無い人が、そのポジションに付くと大変です。
私も同様です。私に「人間力」が無いと判断した場合は、即刻除外した方が良いです。
そして私は、みんなの意見を素直に受け止めて、一からやり直す忍耐力を持っています。笑
そして、諦めが悪いです。2度3度転がり落ちても屁でもありません。笑

「この人と一緒に働きたい」=「共感の数」です。

その人が持っている、信念・軸・哲学・教養・ビジョンなどなど。
共感を持てるポイントがあるのかどうか??です。
大切な事は、数字以外でと言う事になります。

優秀な営業マン(数字)がある人に対しては、尊敬はあっても、共感はありません。
ここが重要です。
共感は、数字以外、ビジネス外で勝ち取る必要があります。
その為、飲み、雑談、その他、何気ない時の対応が共感のポイントです。

悩んでそう。
困ってそう。
おめでたい出来事があったようだ。
嬉しいそうだ。
悲しそうだ。

などなど、周りの人の言動に”気を配れる人”である必要があります。
ここが、最終「人」・・・この言葉の原点だと思っています。
周りへの気配りが出来ない人間はダメです。
ゴマを擦るとか、そんな幼稚な発想ではありません。

私は社長と外出する時、車のドアを開けさせて事がありません。
必ず私が空けます。ジャケットも私が持ちます。
部下であろうと同様です。接客中であればお茶を出します。

誰がするの??では無いんです。
気付いた人がやれば良いです。気付く人が居ない事が問題です。
特に社外では・お客様の前では必ず過剰にやります。

統率が取れている・社長への敬意・会社への敬意を見せる。
これ程優れた攻撃は無いです。
良く北朝鮮が軍事パレードを実施していますね。

あれの狙いもそこです。
あそこまで、統率が取れている軍隊を世界に見せて防御しています。
攻撃と言っても良いと思います。

もちろん武器を売る為のカタログ的な役割をしている事もあるでしょう。
しかし一番の狙いはそこです。
軍事力・総書記への敬意・国への敬意を可視化して全世界をけん制しているのでしょう。

アメリカがやっている軍事練習も同じです。
練習・訓練は目的ではありません。
全世界への軍事力の営業活動です。

まぁ残念ながら効果は抜群でしょう。笑
企業も同じです。社内の統率が一番の攻撃でもあり、防御でもあります。
その社内の統率感の可視化が、新しいお客様、新しいビジネスの活路だと思います。

社外を見ても、これだけ「気遣い」には効果があります。
社内を見れば、更に大きな効果がある事は間違いありません。

自分の事しか見てない。自分の事しか考えてない。
こんなチーム・会社・国は、崩壊します。
相手の立場に立って考える事が大切です。

上手く行っていない人へのアドバイス

どうですか??会社・部署・チーム・国・で考えてみてください。
上手くいってますか??笑
上手くいってる!!と胸を張って言えない人へアドバイスです。

自分が変わりましょう。人を変える事は難しいです。
と言うよりも無理です。無理な事をやろうと思うとストレスになります。
人を変える事は、諦めた方が良いです。

私も以前は、会社内でおめでたい事あった場合。
社内全員に声をよくかけていました。
みんなでお祝いしようと・・・もちろん理想です。
しかし辞めました。人に期待してもダメです。

何かを人にやりたい時は、自分だけやれば十分です。
その為、結婚・出産・お見舞い・などなど。
全て自分一人で、独断で実行しています。

それで、十分だと思っています。
同じような気持ちを持ってくれる人は、個人でやれば良いです。
逆にそこはクールに捉える人は、やらなくて良いです。

最終人の意味

人に対して、感受性を持っているのかどうか??
これが人間力です。最終「人」と言う言葉の答えだと思います。
よしっ!!ここまで長々と書いてやっと本当に言いたい事が言えそうです。

これを言う為に、今日ブログを書いたと言っても過言ではありません。笑
良いですか??笑
言いますよ??笑
いくよー!!笑
笑わないでくださいね。笑

最終「人」この言葉の答えです。

それは・・・最終「愛」です!!笑

やっと言えました。ここまで書けば、冗談では無いと伝わってくれると思います。
良く飲みの中で、愛の話をします。笑
ほとんどの人が、また始まったよ・・・と思っていると思います。笑
いつも申し訳ありません。

以前私の話が鬱陶しくて倒れた人もいました・・・笑
本当に反省しております。
このブログでガス抜きすれば、愛の話は、今後多少無くなると思われます。

しかし、これはかなり本気で言っています。
最終「愛」無い人はダメです。「愛」無い人に人は付いてきません。
これだけは、何とか伝わって欲しいと懇願します!!

人に対する「愛」
会社に対する「愛」
仕事に対する「愛」
モノに対する「愛」
国に対する「愛」
異性に対する「愛」
家族に対する「愛」
郷土に対する「愛」
業界に対する「愛」

この「愛」が共感のポイントでもあります。
自分は、対象物に対して愛が無いのに、対象物から愛される訳がありません。
私は人から好かる方だと思っています。それは、私が人間好きだからです。
人一倍嫌われる事も、もちろんあります。むしろそっちが大多数かも・・・笑

女性にも好かれます。笑
それは私が、人一倍女性が好きだからです。笑
うーん・・・
と、とと、とにかく愛を持ちましょう。

家具業界に対して、モノに対して愛を持ちましょう。
仕事に対して、会社に対して愛を持ちましょう。
部下に対して、上司に対して愛を持ちましょう。
郷土に対して、祖国に対して愛を持ちましょう。

最終「人」です。
最終「人間力」です。
最終「愛」です。

辛い思いをしている人がいます。
今度こそはと、復帰する人がいます。
疲れて、休養している人がいます。
育児で、疲れている人がいます。
仕事が上手く行かずに、悩んでいる人がいます。
プライベートで、悩みを抱えている人がいます。
金銭的な悩みを抱えている人がいます。
健康的に悩んでいる人がいます。

最終「人」です。
皆様の愛が今後最大の企業価値を判断するポイントです。
近い将来企業の試算表に「愛」と言う項目が出来る事も可能性十分あります。

みんなで、支え合って行きましょう。
まだまだ、これから人がどんどん増えます。
人が増えると、色々な悩み・問題も増えます。

早期発見・早期解決これが一番重要です。
大多数を守る為に、引き算も今後必用になるかもしれません。

仕事が出来る・出来ない・関係ありません。
人に厳しい・優しい・関係ありません。
気が利く・気が利かない・関係ありません。
見た目が良い・悪い・関係ありません。

弊社には、このチームには「愛」無い人は必要ありません。
これだけは、はっきりと断言しておきます。
私がチーム長でいる限りは、最重要項目です。